新元号への対応

先日、来年5月1日~新元号に変更のニュースを見ました
まだまだ先だと思ってましたが…
何気に当店の書類関係を見直してみると…
和暦の「平成」を使用している書類が数点
この際だから日付を西暦に統一しようかな
マイクロソフトではWindows・Office関連の修正等が多くあり、状況等をユーザーへ知らせるブログが開設されています
<Japan New Era Name Support Blog >
https://blogs.technet.microsoft.com/jperablog/
システム関連会社でも、新元号への対策が動いています
官公庁、金融機関、公的機関等では、現在も和暦を使用しているケースが多く有るそうです
通常のシステムは、マスタ設定で対応できると思いますが…
帳票等には、直接で文字指定される場合が有ります
この場合には、帳票フォーマットの修正が必要になります
もう少し移行期間が有れば良いのですが、1ヶ月前に発表は遅い感じがします
この1ヶ月間で全て対応になりますからね~
システム会社、印刷会社等は忙しいと思います
パソコンお困りの方は、無料相談を承ります
(店頭・電話・メール相談は無料、秘密厳守)

【くらしきPCサポート】

 〒713-8122
 岡山県倉敷市玉島中央町1-8-10
 TEL : 086-451-4305

 E-mail:kurapcsup@gmail.com

 

<対応日時>

 日~月曜日 10:00~19:00

 ※ご来店時は、ご予約お願いします

 ※時間外も対応します